ブログ

試験農場、雑草処理と土壌作り作業

9月8日(金)

秋になり作物を植える事前作業を、先日の雑草刈りに続き、2回目の作業を行いました。

今回は、土壌改良作業も合わせて行うので、弊社のパートナー、㈱富士見物産の社員2名も、

一緒に作業に参加をして頂くことになりました。

前回作業の除草剤の結果です。まあまあ枯れている様です。が・・・

草の部分が長く、耕運機に絡まりそうです。

結局、再度草刈りをしながら、土を耕すことにしました。

やっと、出来ました。

 

次の作業は、土壌改良剤の特殊肥料を畑に撒き、再度、土を耕します。

結構この作業も大変です。

 

最後に、再び雑草が生えてこない様に魔法の液体を掛けます。

この魔法の液体は、天然の物で、食品にも使われている物です。弊社では、そういう安全安心を目指した

科学肥料を最小限におさえて、極力天然の物を生かした農業の提案をしていきたいと考え試験をしています。

 

次の作業は、今月末頃です。

今回の作業で更に刈った雑草が増えました。(笑)

何時処分するか?時期をみて処分しなきゃねぇー!!

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

2019年9月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
ページ上部へ戻る